アダルトVRオナニー!バーチャルセックス気持ち良過ぎワロタ

VRオナニー

 

このページでは、アダルトVRオナニーのやり方・方法について解説しています。

 

アダルトVRオナニーとは?

 

VRゴーグル、VRヘッドセットを使ってリアルなバーチャルAV動画などを楽しみながらオナニーする行為のことです。

 

オナニーの世界は最先端技術とつねにシンクロしています。

 

現在、オナニー界でもっとも注目されているのがアダルトVRを使ったバーチャルセックスオナニーです。

 

SF映画に登場してくるVRのセックスマシーンが実現の段階に入ったといっても過言ではないでしょう。

 

 

アダルトVRを使ったバーチャルセックスオナニーに必要なハードとソフト

 

VRゴーグルは何を選べばいい?

アダルトVRを楽しむなら、スマホを装着するタイプのVRゴーグルよりも、ディスプレイ一体型のHMD(ヘッドマウントディスプイ)がおススメです。

 

スマホ装着型タイプだと、映像がショボくて投入感が得られません。

 

ですので、アダルトVRを楽しむならHMD(ヘッドマウントディスプイ)を選ぶようにしましょう。

 

HMD(ヘッドマウントディスプイ)のおすすめは?

 

HMD(ヘッドマウントディスプイ)は、色々と種類があります。

 

個人的には、面倒くさいのが嫌いなので、シンプルにアダルト動画が楽しめる「DPVR-4D」がおススメです。

 

 

「DPVR-4D」アダルト特化型のHMDDPVR-4D

DPVR-4D
DPVR-4D

 

DPVR-4Dは、アダルト特化型のHMDです。

 

シンプルにSDカードを差し込むだけで、VRのアダルト動画が自動再生される簡単さがウリになっています。

 

そうです。非常に簡単に、VRのエロ動画が楽しめるんです。

 

また動画サイトは、FANZA(旧DMM)は使えませんが、アダルトフェスタが利用可能です。

 

アダルトフェスタはVR見放題プランがあったり、+1D作品で連動機能対応のアダルトグッズが使えたりと十分楽しめます。

 

DPVR-4Dの詳細&口コミはこちら>>

 

 

アダルトVRオナニーのやり方・方法の紹介

 

「DPVR-4D」がシンプルでわかりやすいので、ここでは「DPVR-4D」を使ったアダルトVRオナニーのやり方・方法を解説します。

 

「DPVR-4D」を購入すれば、あとは始めるまでに少しのステップを踏むだけで、誰でも簡単にアダルトVRの世界を楽しむことができます。

 

DPVR-4DでアダルトVR動画を楽しむ流れ

 

パート1

 

AV作品の収録されたSDカードを買うか、レンタルして視聴する

 

1、アダルト特化型のHMD、DPVR-4Dを買う

 

2、SDカードに収録されたAV動画を、全国の対応ショップで買うかレンタルする

 

3、DPVR-4DにSDカードを差し込んで、アダルトVR動画を視聴する

 

 

パート2

 

DPVR-4Dでアダルトフェスタにログインして視聴する

 

1、アダルト特化型のHMD、DPVR-4Dを買う

 

2、アダルトフェスタに登録して、DPVR-4Dでログインする

 

3、DPVR-4D内で、アダルトフェスタの動画をストリーミングで見たり、ダウンロードして視聴する

 

パート3

 

パソコンでSDカードにVR作品をダウンロードして、DPVR-4Dで視聴する

 

1、アダルト特化型のHMD、DPVR-4Dを買う

 

2、アダルトフェスタに登録する

 

3、パソコンから見たいアダルトVR作品をSDカードにダウンロードして保存する

 

4、SDカードをDPVR-4Dに差し込んで、アダルトVR動画を楽しむ

 

 

DPVR-4Dのストレージ容量は16GBになっていて、VRのアダルト動画をダウンロードしているとすぐいっぱいになります。

 

ですのでストレージ容量を広げるためにも、SDカードは別途購入しておきましょう。

 

ちなみに、DPVR-4Dは、最大256GBまでのSDカードに対応しています。

 

 

 

アダルトVRオナニーと相性の良いオナホール

 

生身の体を疑似的に感じたいなら「ぷにあなミラクルDX」

ぷにあなミラクルDX
ぷにあなミラクルDX

 

ぷにあなミラクルDXは、骨格シリコン内蔵の大型小名ホールです。

 

超絶リアルな抱き心地で、おっぱいを吸ったり揉んだり、腰を打ちつけてパンパンしたりと。

 

アダルトVRを見ながら使うと、まるで画面の向こうのAV女優とSEXしているような間隔になれておススメです。

 

「ぷにあなミラクルDX」の詳細&口コミはこちら>>

 

 

フェラチオされている気分になれる「A10サイクロンSA +PLUS(プラス)」

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)
A10サイクロンSA +PLUS(プラス)

 

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)は、横回転式の電動オナホールです。

 

リアルにフェラチオされているような快感が味わえます。

 

A10サイクロンSA +PLUS(プラス)の詳細&口コミはこちら>>

 

激しいピストン刺激が好きなら「A10ピストンSA」

A10ピストンSA
A10ピストンSA

 

激しいピストンの刺激を楽しみたいなら、「A10ピストンSA」がおススメです。

 

強烈なピストンで、激しい騎乗位セックスをしている気分を楽しめますよ。

 

A10ピストンSAの詳細&口コミはこちら>>

 

 

自動で乳首ペロペロ「U.F.O. SA」

U.F.O. SA
U.F.O. SA

 

U.F.O. SAは、自動で乳首を責めてくれる乳首ローターです。

 

まるで、リアルに他人に乳首をペロペロ舐められたり、指でコリコリされているような快感を味わうことができますよ。

 

アダルトVR動画を見ながら、電動オナホールと一緒に使えば、ペニスに乳首も一緒に刺激されて、ガチでSEXしているような感覚で楽しめます。

 

U.F.O. SAの詳細&口コミはこちら>>

 

 

ちなみに、紹介した以下の3つのグッズは、

 

・A10サイクロンSA +PLUS(プラス)
・A10ピストンSA
・U.F.O. SA

 

+1D規格に対応していて、+1D規格のアダルト動画であれば連動機能でシンクロさせて楽しむことができます。

 

+1Dアダルト作品は、2D、VRともにアダルトフェスタで配信されています。

 

 

アダルトVRオナニーの危険性・リスクについて

 

アダルトVRオナニーは、身体的な危険性やリスクはありません。

 

やや初期投資が高くなりますが、継続して使えるので、風俗に比べると、回数を重ねるほど1回当りのコストは安くなっていきます。

 

 

アダルトVRオナニーのまとめ

 

こんにゃくオナニーの時代から考えると、まさに未来のオナニーが到来しているのを感じますね。

 

アダルトVRを使ったバーチャルセックスオナニーは、まだ初歩の段階ですが、今後はさらにハードウェアも進化するはずです。

 

より未来的になるオナニーの快感が今から楽しみですね。